ラルタンについて

最初の1本目のウクレレが大切です

 お客様が最初に購入されるウクレレはとても大切な出会いとなります。最初の一本との出会いがこれからのウクレレライフに大きく影響を与えます。お客様の手の大きさ、体の大きさ、指の長さや太さ、また体格などに合ったウクレレを選ぶことで楽しさが全く違ってまいります。最初の一本だからこそお客様に最も適したウクレレをご予算、品質とともにご提案いたします。
 全くウクレレの事が分からないという方にも丁寧にご紹介いたしますので安心してご来店ください。一般の楽器店では入りにくい、相談しにくいという方もいらっしゃいます。そういった面におきましてもジャムズウクレレはお客様のお気持ちを一番に考えて沢山の在庫の中から最適な一本をご案内いたします。
 一本一本を手に取り試奏してください。まだウクレレが弾けないという方は私どもが実際に弾いてその音をお客様に聴き比べていただきます。どうぞご安心ください。
 
 

ブランドにこだわらず良いウクレレを選びましょう

 一般的に中国製や台湾製というと安くて良くない商品イメージがありますが、楽器においてはこれは必ずしも当てはまりません。例えば高級楽器の一つであるヴァイオリンの世界市場の80%はメイドインチャイナです。楽器の制作技術は中国および台湾は非常に優れており、ウクレレの本場であるハワイでも中国製や台湾製のウクレレはスタンダードなウクレレとして販売されており、特にKALAは世界で最も販売されているブランド、aNuenueはその品質の良さ、仕上げの良さで世界のトッププレーヤーも愛用しているウクレレとなっております。当店ではこれらのブランドも多数取り扱っております。
 特にお勧めしたいのがmillarというあまり知られていない台湾ブランド。日本ではジャムズウクレレだけが取り扱っている上位レベルのウクレレメーカーです。ハワイアンブランドにも負けない美しさと鳴りの良さは自信をもってご紹介できます。
ぜひ、〇〇産ということにこだわらずに様々なウクレレを実際に触ってお選びください。

 


最初の1本にお勧めのモデル

最初の一本にお勧めのウクレレを各サイズでチョイスいたしました。ご予算的にも無理がなく気軽にスタートできるウクレレです。

 

FS-1G
Famous 

 純国産フェイマスのスタンダードモデル。ギヤペグでチューニング楽々。国産ウクレレの最安値モデルです。
 フェイマスといえば日本で最も有名なウクレレブランド。このモデルはフェイマスブランドで最安値のモデルとなります。非常に弾きやすく、初心者が1本目で持つにはちょうど良いでしょう。安定したウクレレです。初心者にありがちなチューニングが合わず、すぐに音程が狂うといったストレスもこれで解消。


 

TM-210LL
Millar

 Millarは台湾ブランドのウクレレです。台湾でナンバーワンの技術を持ったウクレレ工房が一本一本丁寧に作り上げるウクレレは、ハワイアンブランドの高級ウクレレにも負けない完成度。そのサウンドにも徹底的にこだわった驚きの品質を誇ります。日本ではまだ知られていないブランド。なぜなら取り扱いは日本ではジャムズウクレレだけ。
 TM-210LLは最初からLOWーG仕様のウクレレとなっています。低音から高音までたっぷり弾き込めるのでウクレレソロにはお勧めのウクレレです。4弦には巻き弦を使用してありますのでその深いサウンドを届いたその日から楽しめます。


 

KA-SCG
KALA

 KALAのウクレレはアメリカ本国で認められ販売本数No.1までになりました。本場ハワイでも圧倒的なシェアを誇り、 今も成長し続けています。
 このモデルはトップがスプルースのモデルです。鳴りの良さを求める場合はスプルースのウクレレをお薦めします。バックとサイドにマホガニーを使っています。このことによって、ウクレレを弾いたときに出る音が本体内部で反射し、響きの良いスプルースによって増幅されていると考えていただければよいでしょう。音の大きさが圧倒的に違います。


 
 

RUK12FMH
ORTEGA

 ORTEGA(オルテガ)は、伝統的なギター製法を踏襲したドイツデザインのメーカーです。このRUK12FMHはトップ・サイド・バック全てに杢目の美しいフレイムマホガニーを採用したテナーウクレレです。


ラインナップ

ソプラノウクレレ
ソプラノ・ロング
コンサート
テナー
個性派モデル
ピックアップ内蔵